味に悩みがあるならこれ!!味の種類が豊富で歯医者が取り扱っている安全な歯磨き粉はこれ!!

 

私が小さなお子様におススメする歯磨き粉は、

私の長男が1歳3ヶ月頃~2歳を少し過ぎた頃まで使っていた、

LIONのCheck-Up gelという商品です。

 

Check-up gelとの出会い

 

私がこの歯磨き粉に出会ったのは、歯医者さんでした。

 

 

乳歯が5本ほどになったので、上の長女の時に習い、

歯医者に連れて行き、検査と歯磨き指導、そしてフッ素を塗ってもらいに行った時の事です。

 

長女の時は、歯が生えそろうのも早く、

口濯ぎを覚えるのも早くて味にこだわりも無かったため、

歯磨き粉に困ったことは無かったのですが、

息子は歯が生え始めるのも長女に比べて遅く、

口濯ぎも出来なかったので歯磨き粉を何もつけずに歯磨きをしていました。

 

 

その事を歯科医に相談したところ、まだ小さいので、口濯ぎは出来なくて当然、

逆にこの時期から口濯ぎが出来たお姉ちゃんの方が少数派ですよと言われ、

この頃の小さな子には、ジェル状の歯磨き粉が良いという事を教えて頂きました。

 

お医者さんの話では、ジェル状の歯磨き粉は、

より小さなお子さん向けに作られている商品が多く安全で、

うまく口濯ぎ出来なかったり、

多少飲み込んで体内に入ってしまっても問題ないのだそうです。

 

 

私は「フッ素は飲み込んでしまうと体内に蓄積され、将来健康被害を及ぼす」

というような話を知り合いから聞いたことがあったため

不安で何もつけずに歯磨きをしていたのですが、

子供用歯磨きを多少飲み込んでしまったからと言って特に問題はない

という説明を受けて安心をしました。

 

そこで、これからは歯磨き粉を付けて歯磨きを使用と思ったのですが、

スーパーやドラッグストアで売っている色々な歯磨き粉にチャレンジしたものの、

全て嫌がられてしまいました。

 

 

私は困り果ててしまいましたが、全く歯磨きをしないのはもっと良くないので、

仕方なく今まで通り、何もつけずに歯磨きを続け、

次の歯科でのフッ素塗りの時にまた歯科医に相談しようと思っていました。

 

そして3ヶ月が経過し、再度歯科で検診とフッ素を塗ってもらおうと歯医者さんに行った時、

受付カウンターで、Check-Up gelがで売られているのを発見したのです。

 

 

気になる種類、値段は

 

値段は480円程と、スーパーやドラッグストアに売っている

子供用歯磨き粉よりは多少高いのですが、

ジェル状の歯磨き粉は一般的に研磨剤入りの白い歯磨き粉よりも

少し値段が高い傾向にあるので、普通かなと思いました。

 

 

何より私が即購入を決めたのは、

今までアップル味、ミント味、ブドウ味、何を試しても嫌がったのですが、

まだチャレンジしていないバナナ味を発見したからです。

 

息子はバナナが大好きだったので、

これはもしかしたらいけるかもしれない!

そう思って購入して帰りました。

 

 

そしてこのCheck-Up gelのバナナ味

初めて息子が受け入れてくれた歯磨き粉になったのです。

 

息子が味を気に入ってくれたというのもありますが、

ジェル状の歯磨き粉は泡立たないので、歯磨きを始めたばかりの小さな子も

口の中の違和感が少ないのか、受け入れてくれやすいような気がします。

 

 

また、歯科のカウンターに置いてあるという事で安心感もあり、

私はこの商品を歯科検診の度に購入して使い続けていました。

 

また、おススメのポイントとして、

このCheck-Up gel味によって、フッ素の含有量が違う事です。

 

 

私が選んだバナナ味はフッ素の配合率が少なく、より小さな子向けとされています。

 

なので、私のように、歯磨き粉を飲み込んでしまって、フッ素が体内に・・・

という事を心配されているお母さんにも選びやすいのではないかと思います。