歯磨き嫌いが喜んで歯を磨くようになった!その方法はXXXにあった!?

わが子は、割と早めに歯が生えてきて、8ヶ月ころには上下8本生えていました。

 

女の子でしたが、とてもわんぱくで歯磨き粉を使いだしたのは9ヶ月くらいのときです。

 

歯磨き嫌いに悩む日々

 

彼女は歯磨きは大嫌い。

 

自分で持てるタイプの歯ブラシも感触がいやなのかすぐに投げてしまい、

膝の上での仕上げ磨きも毎日戦争のようでした。

 

 

でも、小さいからこそしっかり磨かないと、虫歯になったら大変、かといって

毎日泣かせて無理やるのも可哀想と毎日悩んでいました。

 

何とかして歯磨きタイムをいい時間にしたいと、歯磨きをしているアニメを見せたり、

歯磨きをするところを見せたり、とにかく褒めまくったりしましたが、

まったく効果がありません。

 

 

そんな時ネットで歯磨き粉で甘い味がするとすすんでやってくれるようになると知り、

藁にもすがる思いでドラッグストアに購入しに行きました。

 

赤ちゃん用歯磨き粉と言えど、種類がいくつかありとても悩みました。

 

 

味にも種類があって、イチゴ味だったり、バナナ味だったり、

ゆすぐタイプやゆすがずにそのままでいいタイプ。

 

結局、歯ブラシがついて、フッ素加工もでき、口をゆすがなくても大丈夫!

というアース製薬のモンダミンKIDSのぶどう味を購入することにしました。

 

 

値段は800円前後でしたが、歯ブラシがついていてこの値段ならお得だと思いました。

 

いざ使ってみると・・・

 

家に帰ってから、どきどきしながら試してみみると、

最初は「あ!いつもの嫌なやつだ・・・!」

と顔をそむけたのですが、唇に少しあて味がすることが分かると、

今まであんなに大騒ぎしていたのが嘘のようにかみかみし始めました。

 

 

すかさず、べた褒め。

 

拍手喝采。

 

 

本人もノリノリです。

 

本人が満足するまで10分くらいは、かみかみ喜んでしてくれていました。

 

 

味がしなくなると、ぽいっとまた投げ捨てていったので、

もう一度少しだけ歯磨き粉をつけて、今度は仕上げ磨きです。

 

 

やはり一瞬嫌な顔をしましたが、なぁんだ、美味しいじゃん!と

味があるのを知ると上機嫌で歯を磨かせてくれました。

 

歯磨き好きに!!

 

それから、毎日繰り返すようになり本人も歯磨き好きになりました。

 

 

小さいうちは、まだ口をゆすぐことが出来ないので、

ゆすがなくていいこのタイプにして良かったと思います。

 

フッ素加工もしっかり出来て強い歯を作るのにもいいし、

付属の歯ブラシもシリコンタイプのブラシの感触が気に入ったらしく、

仕上げ磨きをしたりと役に立っています。

 

 

毎日使用して一ヶ月くらいは使えるので、値段的にも満足しています。

 

現在一歳を過ぎましたが、歯ブラシを見せると喜んで口を開けています。

 

 

味もイチゴ味があるので、ブドウが終わったらイチゴと

バリエーションを替えて親子で楽しめています。

 

歯磨きが苦手なお子さんにぜひこの歯磨き粉はお勧めです。