キャラクターで子どもの気を引こう!一般的なドラッグストアで手に入るおすすめ歯磨き粉!

 

4歳の娘に使っている歯磨き粉は「ライオンこども歯磨き粉 イチゴ味」です。

 

 

3歳を越えてから、だんだんと歯磨きに慣れてきたことで使い始めようと思いました。

 

アンパンマンが目印の子供用歯磨き粉で、一般的なドラッグストアで売っています。

 

 

価格は150円程なのでお手頃で簡単に手に入ります。

 

イチゴは単純に当時ピンク色が好きだったのでピンク色がイチゴ味だっただけです。

 

 

これを使い始めた理由も特別なものはなく、娘が小さいころからアンパンマンが好きなので、

歯磨き粉を使い始める時にアンパンマンだよ~と理由にすれば

スムーズに使い始められると思ったからです。

 

実際にその流れで使い始めましたが、抵抗なく毎日楽しく使っています。

 

 

アンパンマンに興味が大きいことと、イチゴ味で辛くなく、美味しいようですし、

フッ素も入っているので虫歯予防に役立つと思いました。

 

歯磨きを嫌いにならないように

 

歯磨きに慣れるまではずっと使わないでいたことや、歯磨き粉を使わないときにも

「歯磨きの時のよだれはごっくんしないんだよ」と教えていたこともあって、

歯磨き粉を使い始めた時も特別飲み込まないように吐き出せていたみたいです。

 

 

最初に歯磨き粉を使わせるならば、アンパンマンとか、

キャラクターもので興味を持たせることが一番大きいかなぁと思います。

 

あとは出来たときに過剰なくらい褒めることでしょうか(笑)

 

 

幸い、生まれてからまだ一度も虫歯になっていないので、

歯医者さんに通ったこともなく、歯の痛みとか、歯医者さんに対する恐怖心もないので、

ほかの子よりもスムーズに始められたかもしれません。

 

歯磨きに慣れてくると

 

あとは、使い始めは私たち親が開けて歯ブラシにつけていましたが、

比較的子供にも開けやすいキャップなので、興味を持って自分で開けようとしていましたし、

今は自分で開けて、歯ブラシにつけて、「仕上げして~」と持ってくるようになりました。

 

 

磨く手はまだたどたどしいですが、歯磨きは嫌なものではないことを擦り込ませることで、

将来大きくなっても歯を磨くことが面倒なものではないものだと思えるようになると思うので、

毎日寝る前の習慣に出来るように日々続けていきたいと思っています。

 

まだ使いたいとは言いませんが、親が使っている一般的な歯磨き粉にも興味があるようなので、

少しづつシフトできたらいいなと思いますし、

この前新しい歯ブラシを買う時にプリキュアのが良いと駄々をこねていたので、

それだけ歯磨きに関心があって楽しいものだと思えればいいなと思います。