できれば歯磨きを楽しんでほしい・・・定番のイチゴ味がだめな子どもに試してもらいたいものがこれ!!

 

我が家で使用している歯磨きは乳歯が生え始めた6か月ごろの時は

ピジョンのジェル状歯磨き(ブドウ味)を使用していました。

 

 

歯磨きの定番はイチゴ味が多いのですが、

我が子は科学的なイチゴ味があまり好きではなく

嫌がってしまうのでぶどう味があるこちらは

子供も嫌がらずに歯磨きをさせてくれました。

 

気になる安全性は

 

それにこの歯磨き粉はフッ素キシリトール配合なのと、

うがいがまだ出来ない子供でも安心して使えるようにと

食品成分使用で飲み込んでしまっても影響が出ないように

工夫されているのでうがいができない時期は

歯磨き後軽くガーゼでぬぐって使っていました。

 

子どもの成長に合わせて

 

成長とともに歯も増えてきて1歳6か月を過ぎたあたりから

ピジョンのジェル状歯磨きをプチキッズ ぶどう味に変更しました。

 

この時期にほかの歯磨き粉でブドウ味を試してみたのですが、

やはり慣れている味がいいのか我が家ではずっと

ピジョンさんのジェル状歯磨きを使っています。

 

 

プチキッズの場合も6か月との違いは大きくないのですが、

6か月のは歯磨きに慣れさせる段階で使うものですので

1歳6か月からは本格的に歯磨きを始める時期にはこちらがいいかと思います。

 

1歳6か月でも、うがいができない子はまだまだ多いので発泡剤は入っていません。

 

 

味もノンミントなので歯磨き粉の独特なスース―するミントは配合されていません。

 

そしてフッ素の濃度量もこちらは低めで500ppmとなっています。

 

 

着色料も無配合なので子供に安心して使えるのでこちらの商品はずっと使っています。

 

他のも試してみたけど・・・

 

こちら以外で使ってみたのがサンスターDoから出ているこどもはみがきしまじろうです。

 

 

こどもがこどもチャレンジをしているので親しみやすく味もぶどう味だったので

購入したのですが、こちらの歯磨き粉を少し舐めてみると

ピジョンのジェル状歯磨きより甘みが強い気がします。

 

こどもの慣れている同じブドウ味にしてみたのですが、

慣れていない味なのかあまりいい感じはせず、今は渋々歯磨きをしている状態です。

 

 

とりあえず買ってしまったのでなくなるまで使いますがリピート買いははないかと思います。

 

結局1番大事なのって

 

歯磨き粉選びはこどもが嫌がって歯磨き粉をしなくなるのが一番の問題なので

こどものが楽しく歯磨きができる好きな味であること

大人が使っていて安心できる成分が配合されていること

以上の2点に気をつけて歯磨き粉を選ぶのが一番だと思います。

 

 

たまに怪しい成分が入っている歯磨き粉があったりしますし。

 

試したい歯磨き粉は基本イチゴ味なので我が家の場合は

歯磨き粉選びの際は味の種類が気になりますが

これからいろいろな歯磨き粉を選んで一番を探していきたいと思います。